インテル® アクセラレーション・スタック (インテル® Xeon® CPU + FPGA 対応) を使用した RTL 開発とアクセラレーション (Japanese RTL Development) (OJACCELRTL)

45 Minutes Online Course

Course Description

インテル® アクセラレーション・スタック (インテル® Xeon® CPU + FPGA 対応) は、データセンターにおけるワークロードの最適化に向けて容易にインテル® FPGA の開発および運用が可能となるように設計されたソフトウェア、ファームウェア、ツールを集めた堅牢なアーキテクチャーです。本コースでは、従来のRTL開発とデバッグ方法を使用して FPGA に向けてアクセラレーター・ファンクション・ユニット(AFU)を開発する手順と、Open Programmable Acceleration Engine (OPAE) を使用してアクセラレーション・スタック・ソフトウェアから相互作用させる方法について学習します。

At Course Completion

You will be able to:

  • アクセラレーション・スタックと相互作用する FPGA に向けてアクセラレーター機能を開発するために必要な RTL ツールとその使用方法についての理解
  • アクセラレーター機能を FPGA Interface Manager とインテル® Xeon® CPU に接続するCore Cache Interface (CCI-P) についての理解
  • アクセラレーター機能と相互作用するようにOpen Programmable Acceleration Engine (OPAE) を設定する
  • AFUシミュレーション環境を使用してアクセラレーターのシミュレーションを実行する
  • AFU ビットストリームを生成し、FPGA をコンフィグレーションする

Skills Required

  • FPGA についての基礎知識

Follow-on Courses

Upon completing this course, we recommend the following courses (in no particular order):

Applicable Training Curriculum

This course is part of the following Intel FPGA training curriculum:

Class Schedule

Result Showing 1

LocationDatesPriceRegistration
On-lineAnytimeFreeRegister Now